【競輪】2023年グレードレース一覧

2023年の競輪グレードレース一覧!

このグレードレースの中のGⅠの優勝者が年末のグランプリの出場権を手にします!
それだけではなく、賞金の大きいGⅠでは決勝に出だけでも大きな賞金を獲得できますし、GⅡレースでも賞金を大きく獲得することが出来る重要なレースになります。

なぜなら、競輪グランプリは・・・

〇GⅠ優勝者(年間6回あるので最大6名)
〇賞金獲得上位者
となっています。
GⅠ優勝者が同一選手が出なかった場合、GⅠ優勝者6名と賞金獲得上位者3名というようになりますが、2022年のように同一選手のGⅠ優勝が被った場合はその分賞金獲得上位の選手の枠が広がります。
アザッス
2022年のグレード一覧と優勝者情報などは、こちらの記事から見ることが出来ます!
関連記事

競輪ファンが一番盛り上がる毎年恒例12月30日に開催される【KEIRINグランプリ】!この大会には、その年のGⅠ優勝者(6名)と賞金獲得上位者を合わせて9名でレースを行います。つまり、その年のトップを決める大会になります[…]

スポンサーリンク

2023年グレードレース(GP・GⅠ・GⅡ)

日 付グレード開 催 名開 催 場
2/23~26GⅠ第38回読売新聞社杯全日本選抜競輪高知競輪場
3/18~21GⅡ第7回ウィナーズカップ別府競輪場
5/2~7GⅠ第77回日本選手権競輪平塚競輪場
6/13~18GⅠ第74回高松宮記念杯競輪岸和田競輪場
7/15~17GⅡ第19回サマーナイトフェスティバル函館競輪場
8/15~20GⅠ第66回オールスター競輪西武園競輪場
9/15~18GⅡ第39回共同通信社杯青森競輪場
10/19~22GⅠ第32回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント弥彦競輪場
11/21~26GⅠ第65回朝日新聞社杯競輪祭小倉競輪場
12/28~30GPKEIRINグランプリ2023立川競輪場
アザッス
GⅡ以上のグレードがないのは1月と4月だけ!
やはり、公共機関が運営していると年始と年度初めはやらないみたいですね!
ヨメッス
今年初めて本場に行ってみたけど、せっかく本場に行ったのならば画面ではなく実物を近くで見たい。でも意外と遠いんだよね・・・
本場で観戦するなら、双眼鏡など遠くを見れるアイテムがあればかなり推しの選手を応援しやすい!
今年は、まだ若手の印象だけど青森県では久しぶりのSS級選手【新山響平】選手に注目してるんだ!

その他のグレードレース(GⅢ)

上記グレードレースは、GⅡ以上をまとめていますが、競輪ファンの皆様なら既にお分かりだと思います。

全国の各競輪場では各場が年に1回その状の名前を冠にした「〇〇記念」のようなGⅢのグレードレースが行われます。

現在42か所の競輪場が全国にあるので、記念のGⅢが約42回開催(記念以外のGⅢレースもあります)とGⅡ以上のレースが10回で52回のグレードレースがあります。

アザッス
年間50回以上のグレードレースがあるということは、大体週に1回はどこかしらのグレードレースが開催されているということになりますよね。
ヨメッス
よくあるパターンだと、GⅢのグレードレースは大体4日間開催なので、木曜日に初日で日曜日に決勝っていうパターンが多いよね。
アザッス
2023年も競輪を楽しんでいきましょ~!
スポンサーリンク