【オートレース】現在の全国オートレース本場!

オートレースを開催しているオートレース場のことを【本場】というような呼び方をします。
例えば、「伊勢崎オートレース本場」のような言い方ですね。

では、全国では一体いくつ【オートレース本場】があるのでしょうか?

yomessu
確かに、ほぼ毎日開催されているみたいだし一杯あると思うけど、実際はいくつあるんだろう?
azassu
2021年では全国で5か所の本場があるよ。元々の発祥の地である千葉県船橋市にあった【船橋オートレース場】も現在では閉鎖してなくなったりしているね。
スポンサーリンク

現在のオートレース本場地図

azassu
上の地図のように、2021年現在ではオートレース本場は関東・九州の方に固まっているね。
yomessu
昔はもっとあったの?
azassu
うん。過去には関西にもオートレース場が存在していたこともあるんだ。ここでは、現在のオートレース本場を紹介していくよ!

現在のオートレース本場一覧

ここでは、北から順番にオートレース本場を紹介していきます。

伊勢崎オートレース場

群馬県伊勢崎市にあるオートレース場。

マスコットキャラは【キラット】

2021年から通常のナイターの他に【伊勢崎アフター6】と銘打ってインターネット投票メインのレースを開始(場外車検売り場では販売している)したが、2021年現在では新型コロナウィルスの影響もあってか短縮営業のため【伊勢崎アフター5】に名前を変更し開催している。

azassu
この間まで実況を担当していた名物実況の中林久美子さんは、東北地方の場外車券場売り場にも予想会などのイベントで来て頂いて、私も何度かお目にかかっております。
2021年に卒業されたということで、これからはもっとフットワークを軽く地方のお客様にもオートレースの魅力を伝えてほしいですね。

川口オートレース場

埼玉県川口市にあるオートレース場。

マスコットキャラはいないが、数多くの有名人がイメージキャラクターを務めています。
また、川口オートレース場所属には元SMAPの森且行選手がおり、ポスターやイベント等で注目を集めています。

森選手は第一線のS級で活躍し、2020年のSG【全日本選手権】で初のSG優勝を果たしていますよ。

azassu
私は20代の学生時代に川口市に住んでいたこともあり、川口オートレース場に何度も足を運んでいました。ちなみに、今でも推し選手は「若井友和選手」「永井大介」で、場外で車券を購入すときは必ず入れます!推しの選手がいれば楽しいですよ!
2021年4月にも出張の際に立ち寄って、懐かしい食堂でお食事頂きました。
yomessu
推しの選手でazassuの年齢が特定できそうな感じよ。
スポンサーリンク

浜松オートレース場

静岡県浜松市にあるオートレース場。

浜松オートレース場には【浜松オートレースヴィーナス】というイメージガールがおり、2004年から発足し2021年現在では7代目まで続いている。
浜松オートレースヴィーナスの部屋

2021年より【浜松アーリー】という日中の時間帯の8~9レースで終了する新たな試みを始めています。
こちらは、ナイターでのグレードレース開始前のレースを開催していない時間を狙っての開催となっています。

azassu
アーリーレースは、ナイターのグレードレースまで待てないお客様を集客するためのアイディアだね。

山陽オートレース場

山口県山陽小野田市にあるオートレース場。

2021年から、山陽オートレース場では初めてナイターレースを開催しました。

マスコットやキャラクターなどは一切ない。

azassu
マスコットやキャラクターもなく、個人的にはストイックなイメージのある山陽オートレース。
ただ、特筆できることもないイメージですね。

飯塚オートレース場

福岡県飯塚市にあるオートレース場。

マスコットキャラは「イービー」と「ヤオビー」!
さらに2008年よりイメージガール【勝利の女神】がおり、2021年現在では4代目まで続いています。
浜松オートレース場の【ヴィーナスの部屋】のように専用のページがないのが残念。

azassu
飯塚オートレース場は、マスコットキャラ&イメージガールとお客様を喜ばせようという感覚があるオートレース場という感覚ですね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク