【アームバー】油圧式とスプリング式の違いと効果!

筋トレを初めて少し継続できると、いろいろなアイテムを試したくなりますよね。

私は筋トレを初めて、最初に購入したのはダンベル。そしてプッシュアップバー。

この二つでトレーニングしていましたが、1か月以上筋トレを継続出来てきたころに

アザッス
男らしい大胸筋が欲しい!
大胸筋を大きくする筋トレアイテム無いかな?
そう思う方は多いと思います。
プッシュアップ(腕立て)で大胸筋には効いているのは分かる。
でも、もうちょっとピンポイントで効いている実感が欲しい。
そこで購入したのが【油圧式アームバー】
スポンサーリンク

アームバー2種

一言でアームバーといっても現在では2種類あります。

トレーニングをしている方はご存じの【油圧式アームバー】【スプリング式アームバー】

それぞれどんな特徴があるのかメリット・デメリット含め、私が実践して感じたことをご説明します。

油圧式アームバー

今回購入した商品がこちら!

油圧式タイプで強度を20~200キロまで変えれるタイプです。

油圧式アームバーのメリット

油圧式アームバーのメリットとしては、

強度を変えることができる商品が多く初心者から上級者まで満足できる強度を設定することができるという点。
〇自立反発がないので、筋力がない人でも安全に使用できる。

という点だと思います。

アザッス
要するにこれ一本で初級者~上級者まで対応している器具ということですね。
また安全面を第一に考えるのであれば、スプリング式の様なネガティブ動作の時の反発がないため安心ですね。

油圧式アームバーのデメリット

油圧式アームバーのデメリットは、

〇ネガティブ動作(戻すとき)の反発がないため、筋トレとしての効率は悪い。

スプリング式アームバー

こちらも購入しました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

La-VIE|ラ・ヴィ アームバー30kg(ブラック×ブルー) 3B-3038
価格:2130円(税込、送料別) (2022/10/10時点)

楽天で購入

 

私が購入したのは、30kgのスプリング式アームバー!
この上に50kgのものもあります。

スプリング式アームバーのメリット

スプリング式のメリットとしては、

価格が安価
〇ネガティブ動作(戻すとき)もしっかりと負荷をかけられる

という点です。

アザッス
両方使用してみてわかるのですが、ネガティブ動作の際に結構筋肉に効いているのが分かります。

スプリング式アームバーのデメリット

デメリットは、

〇負荷の調整ができないので、改めて買いなおしが必要になる
〇ネガティブ動作(戻しの動作)の時に、疲れて握力が無くなっているとあぶない

アザッス
私が実際に使用して感じたデメリットですが、収納も棒一本で買いなおしても場所を取らないし特に気にするほどでもないという印象です。
スポンサーリンク

油圧式・スプリング式どっちが良い?

さて結論としてどちらが良いかというと、はっきり言って好みだと思います。

私は先に【油圧式アームバー】を購入しましたが、1か月もたたないうちにスプリング式を購入しました。

理由としては、【ネガティブ動作の時も筋肉に効かせたい】の1点のみ。

ただ、油圧式の方はインテリアとして置いていても気にならないし・・・?
自身の力量に合わせて筋力が強くなってきたら、それに合わせて微調整もできるしメリットもいっぱい。

アザッス
現在は私はスプリング式で行ってますが、La-VIEさんの商品でも30kgの上はいきなり50kgとなるので、その時には油圧式でやってみようと思っています。
写真にちらっと見えてるのは先日購入した【体組成計】です!
こちらのアイテムも体づくり必須のアイテムですよ!
関連記事

体づくりをしている人には、ぜひ一台は持っておいて頂きたいアイテム【体組成計】!従来の体重計では、年齢・身長を登録して〈体重〉〈体脂肪率〉位を量るものが多かったと思います。私自身、今まではそれ全く問題なかったのですが、筋トレを始め[…]

スポンサーリンク